Spacer

NAMUSAIRO COFFEE (HQ/Coffee Bar)

2002年に「人と人が出会う複合空間」となるカフェをソウル市内にオープンしたNAMUSAIRO COFFEE(以下、ナムサイロコーヒー)。2013年には、1950年代に建てられた古民家を改装したスペースにカフェを移転。元ピアニストでもある創業者の裵焌先(べ・ジュンソン)さんに話を聞いた。 自然に逆らわずに生きる ナムサイロとは、「木々の間を曲がりくねった道」という意味を持つ韓国語を省略した言葉である。創業者のべ・ジュンソンがこの名前をつけたのは、ヨーロッパに旅をしたことがきっかけだ。 「スイスで列車に乗ったときにふと気づいたのは、山と山の間を曲がりくねった線路が通っていること。山を切り開いてトンネルを通したら、目的地まで早くたどり着けるのに。資本主義社会で経済成長を目指すのなら、こういう線路をつくらないだろう……。 そう考えているなかで私は思い至りました。線路が曲がりくねっているのは、他の生命体を傷つけないためなんだと。当時よく『経済成長を目標にした生き方をいつまで続けるのか』、『石油時代はいつまで存続するのか』というテーマの本を読んでいたこともあり、自然に逆らわずに生きるのが人間本来の姿だと思ったのです」 そんなべ・ジュンソンの生き方は、スペシャルティコーヒーを扱っていながらも、「...

Find Roasters!

Encuentre un tostador cerca de usted.