Spacer

MOUNT COFFEE

広島市の中心部から数km離れた商店街にたたずむ自家焙煎コーヒー店「MOUNT COFFEE」。店主の山本昇平さんは、19歳のときにカナダのスターバックスに魅せられたのをきっかけに、いくつかのカフェやコーヒー店で働いたのち、2014年に独立。以来、「街になじんでいる店にしたい」という思いを胸に焙煎を続ける傍ら、フリーペーパーやPodcastといったメディアでの発信など、随時、新しいことにも取り組んでいる。そんな山本さんの物語りとは。 ※文中敬称略 自分にできないことは、人の力を借りればいい コンクリート打ちっぱなしの壁や天井と木目調の床、アンティーク家具が絶妙に調和するMOUNT COFFEEの店内は、円熟した味わいを醸し出す洗練された空間である。 「とにかくうちの店かっこいいんで」 さらりとそう言ってのける店主の山本だが、イヤミな人間というわけではない。トレードマークのハンチング帽に白いものが混ざった髭、使い込まれた風合いの白いエプロンが似合う職人然とした風貌だが、いざ話してみると気さくな一面が垣間見える。 「店の内装にせよ、デザインにせよ、かっこいいものを作れる人たちに頼んで作ってもらったからです。僕は一切そこに口を出していません。店のホームページにしてもそうだけど、自分のまわりに...

Find Roasters!

Encuentre un tostador cerca de usted.